保湿成分は十分に浸透させることがポイント

保湿成分は十分に浸透させることがポイント

私の美容の要は保湿であると言っても過言ではありません。特にお風呂上りや洗顔後にタオルで顔を拭いた後は、間髪入れずにフェイスマスクで保湿をする事を欠かさず、その後も一つ一つの保湿ケアを時間をかけて丁寧に行っています。

 

マスクを取った後は顔に残った保湿成分を手のひらで包み込むように馴染ませ、顔に湿った感触が無くなったと確認してから次のステップである化粧水へと移ります。
その後のケアも成分が浸透したこと確認してから次に移るということを繰り返していくのです。

 

その理由は、せっかくの保湿成分が十分に浸透する前に次のステップである化粧品を重ねてしまってはその効果が半減してしまうという美容家の方の言葉を聞いた事がきっかけでした。それ以降、その点に注意してスキンケアをするようにしたところ、部分的に悩まされていた酷い乾燥肌の症状が出なくなり、きめが細かく1日中しっとりしたお肌をキープできるようになったのです。

 

この基本を忠実に守り、今後も丁寧な保湿を心がけて行きたいと考えています。

 

 当サイトおすすめの保湿クリームランキングはこちら